世界を旅してまわる東京OLのブログ。

死海で女性自身を読む宣言して世界をまわる、旅の記録です。

バリ旅行記①〜クタエリア〜

スポンサーリンク

view rawgistfile1.txt hosted with ❤ by GitHub

 

f:id:magicalmysterytour2019:20190220222235j:plain


この間、バリ島へ旅行に行ったときの旅行記をかいていきたいと思います。凍える冬の日本を離れ、南の島を目指します!

午前7時に成田空港。今回利用した航空会社はエアアジアです。


機内食は有料でこんな感じ。機内食を購入するとドリンクがただでついてくるそうな!

f:id:magicalmysterytour2019:20190220222128j:plain

ナシゴレン
とナシレマ…だったかな?

(これから現地でたらふく食べれるのに、あえての先取り。)



機内にはモニターがついていないので、持参した映画を観て過ごします。


成田空港を飛び立ち約7時間。ついにバリ島に到着です!


空港ですごい数のタクシーに声をかけられるも、プリペイドタクシーで市内へ移動。

 

クタエリアに予約しておいたホテルにチェックイン。フロントのすぐそばにプールがありました、わくわく。

f:id:magicalmysterytour2019:20190220225258j:plain

f:id:magicalmysterytour2019:20190220225451j:plain

ホテルの廊下から見える景色はこんな感じ。
この感じ、なんだかとても心が高揚します。

 

荷物を置いて、早速あたりを探索。
少しローカルな道に入ったところにミーゴレンのお店があり注文。

f:id:magicalmysterytour2019:20190220225653j:plain

感想はというと、日本の焼きそばに似ているけど、日本では真似できない感じ。美味しくいただきました。

f:id:magicalmysterytour2019:20190220222824j:plain

f:id:magicalmysterytour2019:20190220225956j:plain


しばらくのんびりしたあとに、引き続きあたりを散策!

 

東南アジアではペトロール(ガソリン?)はこんな売られ方をしている模様。
なんかこう手作り感満載のフタの感じがいい。

 

f:id:magicalmysterytour2019:20190220222856j:plain

 

日が落ち、あたりが暗くなってくると、なんだか良い雰囲気。

 

f:id:magicalmysterytour2019:20190220223033j:plain

 

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

さっきたらふくミーゴレンを食べたばかりなのに、もう晩ご飯のことを考える。
なんかボリューミーで美味しいものが食べたい。誰がなんて言っても5キロ太って帰るんじゃ。

 

ということで、トリップアドバイザーとにらめっこしながらきたお店。

f:id:magicalmysterytour2019:20190220223427j:plain

のお店のお兄ちゃんが、「へい!トモダチ!」と言って話しかけてくるんだけど
なんかこう、「Hey,buddy!」みたいなニュアンスを出す場合、
日本語でなんて言うといいんだろうな。

「よう、兄弟!」とかですか。。。うーん。。
なんて話しながらごちそうを平らげ、雨のふる中ホテルへ戻りました。


次の記事へ続きます。