世界を旅してまわる東京OLのブログ。

死海で女性自身を読む宣言して世界をまわる、旅の記録です。

【カンボジア】ベトナム出国、プノンペンへ陸路移動編。

スポンサーリンク

f:id:magicalmysterytour2019:20190521220922j:plain


ニャチャンからホーチミンを経由して、カンボジアへ入国する編でございます。

おなじみのスリーピングバスでホーチミンに立寄り、そこから陸路でカンボジアの首都プノンペンを目指します。

ショーンくんも、【一緒にカンボジアに行きたい】とのこと。ショーン君のベトナム滞在ビザがもう切れるということで先にカンボジアに行っててもらいました。

わたしはというと、少しホーチミンの街も見ておきたかったので1日長くホーチミンにステイ。といっても身体の疲れがひどかったので、1日の大半は宿のベッドでごろごろしながら日本の友達と1日中電話したりして過ごしていました。笑

そしてカンボジアへ向かいます。じゃん。約7時間ほどの乗車予定。

f:id:magicalmysterytour2019:20190521220829j:plain


これが今回のバス。ビーファイターカブトに似てないですか?笑

f:id:magicalmysterytour2019:20190521220653j:plain


ホーチミンは現代的な都市で背の高いビルもたくさん建っており、ローカルなベトナムの雰囲気と混ざっていて不思議だな…と窓の景色を眺めておりました。

そしておもむろに隣に座っていた中国人の男性が、魚肉ソーセージをくれました。笑

f:id:magicalmysterytour2019:20190521220716j:plain


魚肉ソーセージの中国人のお兄さんと、いろいろお話をして過ごしました。お兄さん、バスケットボールに明け暮れているんだそうな。寒くないか、暑くないか、ずっと気にかけてくれました、心がほんわりあったかくなりました。

バスはどんどん国境に向かい、メコン川をバスごとフェリーで渡ります。ちなみにカンボジアへの入国はビザが必要で、今回はアライバルビザを取得。

f:id:magicalmysterytour2019:20190521220922j:plain


メコン川って、あのメコン川か〜。わくわくするなあ。

どんどん日が落ちていき、太陽の色も濃くなっていきます。
メコン川は本当に大きな川。行っても行ってもメコン川。

f:id:magicalmysterytour2019:20190521221034j:plain


濃い空と川の色、なんて美しいんだろう。ちょっとね、涙がでたよ。
会いたい人に、会いたくなったよ。

美しいメコン川を眺めているとあっという間に夜になってしまって、プノンペンに到着。

一足先にカンボジア入りをしていたショーン君がバスセンターまで迎えにきてくれました。押さえておいてくれた宿へトゥクトゥクで向かいます。

f:id:magicalmysterytour2019:20190521223603j:plain


国と国との移動ってすごく興味深い。当たり前のことなんだろうけど、国が変わると急にいろんなことが変わるんだもん。文字も言葉も、建物の外観、走っている乗り物も。

次につづきます。