世界を旅してまわる東京OLのブログ。

死海で女性自身を読む宣言して世界をまわる、旅の記録です。

【タイ】バンコクで高校の同級生に会う編

スポンサーリンク

f:id:magicalmysterytour2019:20190601150250j:plain


バンコクに滞在中のとある日、高校時代の同級生がバンコクに留学をしているということで会えることになりました。

ちなみにわたしは「ルンピニ」とよばれるエリアに1泊150バーツ(破格)の宿を見つけて、そこに長らくおりました。タイのおばあちゃんが一人で経営されている、こじんまりとした宿。他にタイ語ペラペラの日本人男性が1人宿泊されておりました。

↓わたしの泊まっていた部屋、ベッドが2つありました。

f:id:magicalmysterytour2019:20190601150234j:plain

f:id:magicalmysterytour2019:20190601150229j:plain


さて、友達に会える日の早朝、楽しみで早く目が覚めましてずっとそわそわしておりました。なんというか会うのが久しぶりすぎて、少し緊張していたのかも。

集合場所へは地下鉄で向かいます。

f:id:magicalmysterytour2019:20190601150245j:plain

f:id:magicalmysterytour2019:20190601150242j:plain


この黒いコインが乗車券。suicaみたいなやつです。笑

そわそわした気持ちのまま集合場所のアソーク駅に向かいます。けど、わたしの携帯はオフラインでちゃんと会えるかすごく不安…会えなかったらどうしよう…ひたすら不安。いや、一昔前は東京駅で皆携帯なしで待ち合わせしたりしてたんだから大丈夫。大丈夫、大丈夫…。と信じたい。

…会えた!!!!よかった!!

相変わらず笑顔がまぶしくてかわいい。

彼女は地元の美味しいタイ料理のお店に連れて行ってくれました。なんとスティッキーライス(もち米)がめちゃくちゃタイの辛い料理に合うんだね。

f:id:magicalmysterytour2019:20190601150250j:plain


ランチをした後は、地元の人ぞ知る、タイマッサージ屋さんへ連れて行ってくれました。2時間本格タイマッサージをしてもらって600バーツ(2000円弱)でした。身体も心もすっきりです。いやー極楽だった…

f:id:magicalmysterytour2019:20190601153541j:plain


マッサージ終了後は、近くのカフェに入ってアイスを食べながら高校のころの思い出話をしたり、彼女の留学先での生活のお話を聞いたり、旅の進捗についてお話したり。あっという間に時間が過ぎてしまいました。相対性理論!!

f:id:magicalmysterytour2019:20190601150252j:plain

ここのところ心がやつれ気味だったから、元気をもらえました。会えて本当に嬉しかった。

よし、これからも旅がんばろう!(好きで続けてるんだけどね笑)

次に続きます。