世界を旅してまわる東京OLのブログ。

死海で女性自身を読む宣言して世界をまわる、旅の記録です。

【マレーシア】マラッカ海峡がエモい編

スポンサーリンク

f:id:magicalmysterytour2019:20190622235922j:plain

さてはてマレーシア・マラッカでの滞在記を粛々と書いてまいります。

マラッカという地名を聞いて、日本人であるわたしたちがイメージする場所は「マラッカ海峡」なのではないでしょうか。あのよく聞く「マラッカ海峡」とやらをこの目で拝みたい!!!ということで、間髪を入れずにやってきました。英語でいうとマラッカストレイですね。

マラッカの中心地にあるクロックタワーから歩いて35分〜40分ほどのところにこんな感じの良さげなスポットを発見。笑 良い運動になりましたでやんす。

海に道があるとしたら、海の上を陸と反対にまっすぐまっすぐ歩いていくとインドネシアにたどり着くのね。


f:id:magicalmysterytour2019:20190622235928j:plain


このあたりはびっくりするほど誰もおらず、ひとつぽつんとフルーツジュースのストールがあるだけ。ジュースを買って、木のベンチに腰をかけてマラッカ海峡を眺めます。


f:id:magicalmysterytour2019:20190622235922j:plain


たまに車が通る以外は、本当の本当に誰も通らない。命の気配すらあまり感じられない。なんだか不思議な気持ちになるのでした。

f:id:magicalmysterytour2019:20190623000006j:plain


↑あまりに見た目がもろすぎて、ひとりキャーキャー言いながら登ったはしご。
ミシミシバリバリ言っていましたが、壊れて陥落したりはしませんでした。よかったー。笑

f:id:magicalmysterytour2019:20190622235948j:plain


おじいちゃんが言ってた。マラッカ海峡には第二次世界大戦で戦死した日本兵たちが眠っているんだって。

時間が経つのを忘れて、ビーチに座って時間を過ごします。旅の日記を見返したり、持ってきた本を読んだり、絵はがきの続きを描いたりね。

ちょっとだけ日本に帰りたいな。
マレーシアを出たら次はどこへ行こうか。


次の記事へつづきます。