世界を旅してまわる東京OLのブログ。

海外、国内問わない旅ホリックなブログです。

【イラン】首都テヘランへ夜行列車で行こう編

スポンサーリンク

f:id:magicalmysterytour2019:20140223175823j:plain


3日間ほど滞在したタブリーズでしたが、これから首都テヘランを目指してまいります。

*前回のお話はこちら


ステイさせていただいたパパとママと涙のお別れ。パパママ、、お別れの時泣いてくれてありがとう…。また必ずお会いしましょうね。日本にもいつか来てください。我が家にぜひ遊びに来てください。本当にありがとうございました。

列車に乗って、キョロキョロウロウロしながらも自分の席を発見。4人1部屋の個室になっている模様。

f:id:magicalmysterytour2019:20140223152844j:plain

f:id:magicalmysterytour2019:20140223152850j:plain

f:id:magicalmysterytour2019:20140223154130j:plain

眠る時はベットが4つ作れるようになっていて、いいね!!こういうタイプのお席に座るのは初めてだ!

インドでは6人掛けの指定席に謎に12人が座ったりしていて、そんなのに巻き込まれて指定席買ったもん負けな経験をしたので、こりゃ超絶贅沢なことですよ。

参照:尋常じゃない人の数でごった返すインド列車の指定席車両

f:id:magicalmysterytour2019:20130402140246j:plain


もうすぐ出発。車両おしゃれだなあ。というのもイランの列車の多くはヨーロッパ(特にドイツ?ときいた)で使われていたものを再利用しているのだとか。雰囲気でてるよね。良い感じ。

f:id:magicalmysterytour2019:20140223154125j:plain


電車が動き出すとしばらくして、スナック(ちょっとしたチョコケーキ)とドリンクがサーブされました!この上なくうれしいサービス!

f:id:magicalmysterytour2019:20140223175017j:plain

しばらくは外の景色を廊下で楽しみます。

f:id:magicalmysterytour2019:20140223161309j:plain


しばらくして席に戻り、部屋の人たち(部屋の構成としては3人家族と日本人1人の合計4名)と世間話をしながら、もごもごおやつとジュースを楽しんでいると今度は食事を販売しに来る人がきて、「お食事はいかがですか〜?」と。

ひとつお願いします!と言いかけた瞬間、前の席のご婦人が「4つお願いします」と食事を4人分注文。

ご婦人「私たちからのささやかな歓迎よ。イランに来てくれてありがとうね

(´;ω;`) 泣きそう。なんと素敵なひとたちの多い国なんだろう…(´;ω;`) 

f:id:magicalmysterytour2019:20140223183830j:plain


お食事の内容はイラン風のチキンフライドライス、デザートのカスタードプリンでした。バターがしっかり使われていてディープな味わい!美味しくいただきました。ご馳走様でした!

日がくれると車内の雰囲気も少し変化してきます。

f:id:magicalmysterytour2019:20140223170447j:plain*ブレブレで申し訳ないです。

f:id:magicalmysterytour2019:20140223175823j:plain

遠くの方に光が見えます。街があるのかな。高速道路かな。なんだろう。今どのあたりを走っているのかなぁ。

f:id:magicalmysterytour2019:20140224043821j:plain


テヘランの到着が早朝なのであらかじめ、こっそり持ち歩いている可愛い金平糖のラッピングギフトをみなさんに配って(旅の間は多めに持ち歩いています)早めに就寝いたしました。

金平糖みなさん気に入ってくれたみたいでよかったぁ(*´ω`*)

次の記事に続きます。